03日 7月 2022
自分にとっての 『大きな岩』が何なのか。 それを知ることは 大きな決断をするときに 必要なものです。 進学であったり、 仕事であったり、 結婚であったり。 自分の軸を叱り持つことが 苦しいときに乗り越える力となります。 私にとっての 『大きな岩』の一つが 『楽しむ』。 一人で楽しむ。 みんなで楽しむ。 緊張も楽しむ。 苦しいことも、恐怖も楽しむ。...
みらい通信 · 03日 7月 2022
前回『この壺は満杯か?』のつづき、、、 ・・・・・ 一人の学生が手を挙げた。 「どんなに  スケジュールが厳しいときでも、  最大限の努力をすれば、  いつでも予定を詰め込むことは  可能だということです」 「それは違う」 と教授は言った。 「重要なポイントは  そこではないんだよ。  この例が  私たちに示してくれている  真実は、...
みらい通信 · 02日 7月 2022
ある大学で こんな授業があったという。 「クイズの時間だ」 教授はそう言って、 大きな壺を取り出し 教壇に置いた。 その壺に、 彼は一つ一つ岩を詰めた。 壺がいっぱいになるまで 岩を詰めて、 彼は学生に聞いた。 「この壺は満杯か?」 教室の中の学生が 「はい」 と答えた。 「本当に?」 そういいながら教授は、 教壇の下から バケツ一杯の砂利を取り出した。...
みらい通信 · 01日 7月 2022
・ ・ ・ ・ ・ 好きだから 楽しいわけではない 好きなことだからこそ 苦しいときや辛いときはある。 そういったことを 乗り越えられるものが 本当に好きなことなのかもしれない。 ・ ・ ・ ・ ・

みらい通信 · 04日 6月 2022
1月、2月、3月。 受験シーズンである この3か月間。 私には、 受験生を送り出すときに 必ずかける一言があります。 それは 「楽しんでおいで」 1年間頑張ってきた子どもあtち。 最後は 精一杯い楽しんでほしい。 受験会場の空気を 緊張している自分を 出題される問題を・・・ なんでも楽しんでいる人に 人が集まるのと同じで 受験の神様だって...
みらい通信 · 04日 6月 2022
私が幸せを感じるとき それは誰かのために 何かをしているときです。 高3生たちの 卒業動画を作成しているとき。 サプライズ誕生日会を 計画しているとき。 どうしたら 周りの人たちが 喜んでくれるかを 考えているとき。 そして、 それらを実行したとき。 『人は、  一人で生きていけない』 私が毎日楽しく 仕事ができているのは 皆さんのおかげだと思います。...
みらい通信 · 03日 6月 2022
「僕は幸せになるために生まれてきた」 これは、 小説 『悲しみの夜に  カピバラが教えてくれた大切なこと』 の中で主人公 加比原譲二が放った一言です。 この小説は 子供の時に動物園のカピバラブースに 捨てられていた譲二とともに 周りの人たちが 『幸せ』とは何か、 『愛』とは何か、を 考えていく物語です。 小説内で譲二は...
みらい通信 · 01日 6月 2022
『ストレングス・ファインダー』 その質問に答えると、 34の資質の中から 特に強い5つの資質を示してくれます。 私の場合はこの5つでした。 ・学習よく ・着想 ・最上志向 ・戦略性 ・ポジティブ アイデアを生み出すのに適した 『着想』 未来を予測するための 『戦略性』 なんとなく 自分でも気づいていた 2つの資質。 それだけでなく...
みらい通信 · 30日 5月 2022
自分の得意、不得意だけでなく、 自分のことはあまりわからないのが 人間です。 それは、 自分と向き合う時間が少なかったり、 語彙やいろいろな経験が少なかったり、 原因はさまざま。 特に、  自分の長所を 見つけることが苦手な人は 多いのではないでしょうか。 今回、紹介するのは 自分の才能・強みを 客観的に見つけてくれる本...
みらい通信 · 08日 5月 2022
人には、 得意・不得意があります。 例えば、 私は音楽関係、デザイン関係の仕事は あまり得意ではありません。 だから、 こういう仕事は 他の講師や卒業生に任せています。 でも、 未来を予想したり、 アイデアを生み出すことは 得意です。 特に、 人を楽しませたり 誕生日会のような サプライズのアイデアは いくらでも思いつきます。 このように...

さらに表示する