12日 1月 2022
語彙が大切。 3つ目のおはなし。 ・・・・・ 人は 頭の中にある言葉を使い、 物事を考えます。 そのため、 知っている言葉の数や 使いこなせる言葉の数が多いほど 思考は広く、深くなります。 ・・・・・ 思考が広くなると、 どういうことが起きるでしょうか。 ▷さまざまな意見を  取り入れることができる。 ▷周りの状況を見て考え、  行動できるようになる。...
12日 1月 2022
語彙力が大切。 2つ目のおはなし。 ・・・・・ 言葉の量が少ないと 理解する力や読解力の低下にも つながります。 最近では 大学入試の内容が変化したことで 高校生、中学生で学ぶ内容や試験に 大きな変化が起きています。 『問題文の量の増加』 『グラフの読み取りの増加』 『論理的思考問題の増加』 新しい入試では 読解力、理解力がなければ、 今まで以上に...
12日 1月 2022
語彙力は大切。 なぜ大切なのかについて 1つ目のおはなしです。 ・・・・・ 語彙力がある人は 言い換えの言葉をたくさん知っています。 話の内容に合わせて 話す相手に合わせて 細やかに 表現を変えることが 出来るです。 つまり、 自分の意見・意志を 相手に理解してもらえやすいということ。 すると コミュニケーションが 上手くいくようになります。 ・・・...
みらい通信 · 11日 1月 2022
どのようにすれば 自律した子どもを育てられるのでしょうか。 そのための方法を 少しご紹介します。 【DIY方式の成績表】 成績と言えば テストや授業形態など 学校の基準で決まるもの。 それを 自分自身で決めます。 各学校のは地面に目標を決め、 学期の終わりに自分で評価します。 そして、 そのことについて話し合いましょう。...
みらい通信 · 08日 12月 2021
短期的なモチベーション向上に ご褒美を用意することは 有効な方法だと考えられています。 しかし、 単純作業に限ります。 新しいものを生み出す 創造性の高い作業においては 逆効果だそうです。 ご褒美に目が良き 視野が狭くなるため、 いい結果が生まれません。 そのため、 創造性の高い複雑な作業をする際の 長期的なモチベーションを高める時は...
みらい通信 · 07日 12月 2021
宿題や定期テスト、 学級担任制の廃止など、 大胆な改革を行って話題となった 横浜創英中学・高等学校 校長の 工藤 勇一さんが 8月の学校説明会で このように言いました。 ・・・・・ 今の学校教育は サービス提供型になっている。 あれもしなさい、 これもしなさいと、 子どもたちは過度に手を掛けられて、 与えられることに慣れてしまっている。...
みらい通信 · 19日 11月 2021
欲しいものがあります。 それは 『ARグラス』 みなさん、 『AR』と『VR』の違い ご存知ですか? 『VR』は インターネット上に広がる 『仮想空間の世界』を指します。 それに対し 『AR』は 実在する風景に バーチャルの視覚情報を 重ねて表示することで 目の前にある世界を 『仮想的に拡張する』というものです。 『ポケモンGO』のようなゲームや iPhoneであれば...
みらい通信 · 19日 11月 2021
今年からスタートした 新生未来舎。 8カ月たった今、 ついに名刺が完成しました。 今回、 未来舎の名刺をデザインしてくれたのは 第22期卒業生の新居陽菜多さんです。 新しい名刺をデザインする際 自分たちだけで作るべきか 悩みました。 そんなとき 頭をよぎったのが授業風景。 最高の授業は いい先生だけでは成り立ちません。 先生がいて、...

みらい通信 · 19日 11月 2021
ある夜のことです。 ペッドで気持ちよく寝ていると 急に左手首に激痛が走りました。 慌ててベッドから飛び起き、 明かりをつけようとスイッチへ・・・ すると、 次は右足に激痛が・・・ 痛みを我慢しながら 明かりをつけ 左手首を見ると、 何かにかまれた跡が。 私を噛んだ生物の正体がわからないまま 痛みをこらえ、 もう一度寝ることに。 数日後、...
みらい通信S2-NO5
みらい通信 · 19日 11月 2021
暖かい日が続いたと思ったら 急に寒くなり秋に。 今年は梅雨入りも速かったし、 殺しの気候は不思議なことが 多いように感じます。 何事もなく 2021年が終わりますように。 さて、 今号のみらい通信の内容は こちら ▽ 1.初めての痛み 2.名刺完成 3.最近ほしいもの 4.自律 5.自律はモチベーションも高める 6.自律した子どもを育てる...

さらに表示する